利息負担の軽減

カードローンの最大のデメリットは、融資商品の中でも特に利息が高いことでしょう。融資額が小額であればあるほど金利が高く、最大で18%ほど、借りた金額のおよそ二割が返済額に上乗せされてかかってきます。そのせいもあって、カードローンの利用をためらっている方も多いのではないでしょうか。

 

ところが、最近カードローンには無利息で利用できるものも増えていることはご存知でしょうか?

 

キャンペーンや期間限定のサービスとして用意されていることが多いのですが、30日間、三ヶ月、など、業者の定めた期間内だけ利息がゼロになるものが主流です。それぞれの業者やカードローン商品によって内容は異なりますが、これを利用しない手はありませんね。

 

初めてキャッシングを利用する方や、利息が高すぎてカードローンの利用をためらっていた方には特におすすめです。無利息サービスの期間内に全額返済することができれば、全くの利息ゼロで利用できてしまいますのでとてもおトクですし、全額返済できなくても、普通に利用するより返済額は低く抑えられます。

 

カードローンやキャッシングの利息というのは、借り入れ金額が小額だったり、数ヶ月間の返済予定だったりすると、わざわざ計算せずに済ませてしまう人も多いかと思います。

 

しかし、例えば金利が18%のカードローンで30万円を借り入れたとすると、利息が4500円かかります。つまり、総返済額は30万4500円。しかし無利息の期間内に返済できるとすると、返済は30万円のみ。4500円もの差があるのです。

 

こうして改めて計算してみると、利息分をかしこくゼロにすることでどれくらいおトクになるかがよくわかりますね。カードローンの無利息キャンペーン、ぜひ活用してください。

 

利息が重くて返済が苦しい方は、借金の返済を軽くするためにも借金解決の無料相談を行ってください。